Fine View e.p. / nicely nice

99/4/21発売

このシングルを出してくれたbrickwall records主宰の角田氏は、僕の音楽人生の中で恩師と呼ぶべき人物。ナイスミュージック以前からの知り合いである角田氏には、現在まで様々な場面で力添えをして頂いた。ナイスミュージック解散直後の96年、新しい活動をはじめようとしていた僕に角田氏はそれを発表する機会を与えてくれた。そして出来上がったのが現在のナイスリーナイスの原型ともいえる今作品。最初に出来た曲「V.C.F.」は「PLA-NET」にも通じる浮遊感のある曲だが、その頃ずっと頭の中にあった「テストパターン」的な作風にシフトしていて、さらにシンプルな構成になっている。「Fine View」は実はナイスミュージックデビュー以前に作りかけていたもの。その後何度かトライはしていたものの、なかなか形にはならずようやく出来上がったのがこのヴァージョン。全トラックとも基本的には96年に完成していたが、レーベルの準備で発売が遅れたため多少のエディットを加えて99年にようやく発売することが出来た。
(佐藤清喜)

MP3 SAMPLES
  • Fine View 
[MP3 / 1:06 / 1,293KB]
  • V.C.F. 
[MP3 / 1:05 / 1,293KB]

>> BUY THIS ALBUM!! at BRICKWALL RECORDS