nice to meet the nice music / nice music

'93年発売 1stアルバム

記念すべきデビューアルバム。メジャーでのアルバム制作に右も左もわからないナイスミュージックの二人だったが、共同プロデュースをかってでてくれた角田敦氏のおかげで何とかレコーディングを乗り切ることが出来た。おかげでそれまで作っていたデモテープの集大成的な力作が完成。その角田氏の人脈でその後のナイスでもたびたびお世話になることになる桜井氏(現ロンサムストリングス)、渡辺タカヒロ氏ともこのレコーディングを通じて知り合うことが出来た。またファンだったコシミハルさんにダメモトで参加をお願いしてみたところ、こころよくOKしてもらった。しかしレコーディング当日は緊張してほとんど話せず。他にこのレコーディングで覚えていることは、エンジニア高田氏がTDの際にラージモニター爆音でミックスしていたこと。「プロのエンジニアはみんなこうなのか」と度肝を抜かれたが、どうやらそんな人は少ないようだと後で知る。それはさておきパンチのあるオケと、稚拙な僕の歌のフォローも含めさすがのミックス。
(佐藤清喜)