LITTLE CHANSON DOLL / nice music

'94年発売 1stシングル

このころナイスミュージックは次のアルバムに先がけてシングルを出すことになりその制作に入っていた。そのとき作っていたのは実は「今は雪の中/不思議な気持ち」なのだが、その途中でCMタイアップの話が転がり込んできた。タイアップということだけでシングルの内容を変更することに多少の疑問もあったが「好きにアレンジしていい」ということで、そういうことならばと早速制作に取りかかる。その「夢見るシャンソン人形」のカヴァー「LITTLE CHANSON DOLL」ではただでさえ歌が苦手なのに英語の発音まで気にしなければいけないのは辛かった。「パノラマ (Radio Edit)」は1stアルバムのプロモ用CDにおまけで入っていたもので、アルバム収録バージョン、エンドルフィンのオムニバスバージョンとも違う内容。個人的にはこのバージョンが一番好き。またこのCM用のレコーディングでその後お世話になるエンジニア土井氏と出会うことになる。
(佐藤清喜)